-5歳に見える色と+5歳に見える色。若返りに、まず試してほしい美容法!

パーソナルカラー診断・骨格診断

 

最近、なんだか肌がくすんできた?
年齢より、上にみられることが増えたかも。

そろそろ、いいお値段の年齢化粧品を試そうかしら?
それとも、高額エステ?

ちょっとマッタ!✋
その前に試してほしい美容法があります。

高額なエステに通う必要もなく、しかも誰でも一瞬で変わることのできる方法です。
それが、色彩美容Ra.nunのご提案する「色彩美容法」♡

身に付ける色、つまり「あなたが選択する色」ただそれだけで、見え方や周りの人が受ける印象もだいぶ変わってきます。


60代のA様。

パーソナルカラーはスプリングタイプ
鮮やかで明るく、澄んだ色のグループです。
おそらく、年齢を重ねるにつれて、避けてしまう方が多い色のグループではないでしょうか?

A様がスプリングカラーを身に付けると
◎肌が艶やかに、血色が良く見えます
◎イキイキとした印象になります
◎若々しく見えます
◎瞳に輝きが増して見えます

まさに-5歳に見える色。いや、-10歳でも過言ではないかも♡
とても60代半ばには見えませんよね!!

「若い子には明るい色が似合う」
「年相応に落ち着いた色味を着ないと派手に見える」は間違いです。

わたしは声を大にして言いたい!

年齢≠色 ですから~~!!!

「年相応に」と、落ち着いた色味を着てしまうことが逆効果になってしまう方もたくさんいます!


深みのある落ち着いたAutumnカラーは
×なんだか疲れて見えてしまいます
×元気(やる気)がないように見えます
×実年齢より老けて見えます
×顔色がくすんで見えます

画像加工なし!メイクなし!(ほんとに)
まさに、色の力だけでこんなに印象が違って見えます。これが私のご提案する「色彩美容」。

どこにでもいそうな優しそうなおばあちゃんと、おしゃれでキラキラいきいきしたマダム。
もうね、別人級。実物まじで。

高い化粧品やエステに頼る前に、まず確認してほしいのが、「あなたが選んでいる色は、あなたに合っていますか?」ということです。
お化粧品にだって、肌質に「合う」「合わない」があるように、色にも「相性」がありますよ♡


A様は、1stシーズンスプリング、2ndシーズンサマーで、似合う色味の共通点は「明るい色」でした。

もちろん、お一人お一人似合う色は違うので、明るい色が派手(若作り)に見えてしまう方もいます。
まずは、ご相談くださいね^^

そして、ひとりでも多くの方に「色彩美容法」をお試し、実感いただけますように…♡

 

 

ピックアップ記事

よく読まれている人気記事